“Apple”が書けなかった男の人生大奮闘記

”人生を最大限楽しむ”ことをテーマに、語学習得術、海外留学経験、ビジネスや人生観などについて書いています!

[アメリカ旅行]花粉症は日本だけ?旅行者が渡航前に知っておくべきアメリカでの花粉症事情と対策!

f:id:Sweetapples:20190330231340j:plain

Tempe, Arizona

クション、クション・・・

ハクション

 

どうもこんにちは!何かのアレルギーでくしゃみが止まらないばんちょーです!

 

いやぁ、今年ももうすぐ4月を迎えるということで、春の季節が近づいてきましたね!!

 

私のいるアリゾナ州は春というよりもうが近づいてきているような感じで、気温も既に30度近くまであがっています。

 

そして、毎年暖かくなってくるちょうどこの季節に悩まされるのが、花粉症などのアレルギーですね・・・

 

花粉症は日本だけ!

アメリカにはない!

ましてやアリゾナみたいな砂漠なら絶対ないでしょ!

 

なんて思ってる方もいらっしゃるかも知れませんが、アメリカにもアリゾナにもしっかり花粉症のようなアレルギーは存在します(笑)

 

事実、私はかなり苦しめられています・・クション、クション。

辛いです・・・笑

 

アメリカには杉の木があまりないので、日本で毎年猛威を振るっているスギ花粉に苦しめられることは稀ですが、その代わりに多くの人がブタクサによるアレルギーに悩まされています。

 

さらに、アメリカは日本と比べても広大な土地を有しており、地域によって地形や季候も様々であることから、その土地特有のアレルギーに悩まされる人も多いのだそう。

 

実際、私の住んでいるアリゾナではなんとアリゾナ特有の植物でもあるサボテンの花のアレルギーにかかっている人がたくさんいるとかいないとか。

 

f:id:Sweetapples:20190330234538j:plain

Cactus Blossom |© Todd Van Hoosear / Flickr

なんかもう見てるだけでムズムズしてきますね(笑)

クション、クション・・

 

 

ここまで述べてきたように、花粉症は日本特有のものではなくアレルギーの種類は多少異なるにせよ世界共通です!

 

皆さんもアメリカなどの海外旅行の際は、現地での花粉情報を事前にインターネットで調べて、しっかりと対策をした上で旅行に出発するようにすることをオススメします。

 

というのも、そもそもアメリカではマスクをする文化がないですし、はたまた現地で購入するアレルギー薬が日本人の体質に合わないことも考えられます。

 

なので、花粉症がひどい方や現地での症状が心配な方は、マスクなどを含めた常備薬を持参するようにするとより安心できるかなと思います。

 

以下のサイトでアメリカ各地の花粉情報を詳しく見ることができますよ!

www.pollen.com 

ちなみに、私の住んでいるアリゾナ州の今日の花粉情報はこんな感じ!

 

f:id:Sweetapples:20190331000717p:plain

 

Todayの所に"HIGH"と書かれているので、くしゃみが止まらないのも納得ですね!笑

 

"Top Allergens"と書かれている欄は、その地域で最も流行っているアレルギーの種類を表しています。

 

私の住んでいるアリゾナの場合は、Mullberry(桑)、Ash(アッシュ)、そしてJuniper(セイヨウネズ)の3種類の影響が最も強いようですね!

 

皆さんが使用する際は、上の"Enter vity or Zip...."の欄に、旅行先の住所または郵便番号を打ち込んでもらうと旅行先の花粉情報を見ることができますよ!

 

 

最後に、豆知識としてアメリカではくしゃみをした人に"Bless You"という習慣があります。

 

これは日本との文化の違いでもあるかもしれませんが、アメリカではたとえ相手が見知らぬ人あっても"Bless You"というのが当たり前なので、アメリカ旅行などの際にそう言われた時は、"Thank you"と答えてあげましょう。

 

というのも、アメリカではくしゃみは昔から不吉なものとして考えられているので、くしゃみをした人には"Bless You"、つまり神のご加護をと言う習慣があるんです。

 

"Bless You"の詳しい意味などが気になる方は、こちらのサイトを見てみて下さい!

「Bless you」の意味は?何と返事したらよい? | Webで英語

 

クション、クション・・・・

 

あー辛い・・・

 

ブログを書きながらもくしゃみが止まらないので、

今日はこの辺で失礼させていただきます!

 

今はただ早く花粉の季節が過ぎてくれと心に願うばかりです(笑)

Bless Me