“Apple”が書けなかった男の人生大奮闘記

”人生を最大限楽しむ”ことをテーマに、語学習得術、海外留学経験、ビジネスや人生観などについて書いています!

やりたいことが見つけられないあなたが意識するべきたった1つのこと

f:id:Sweetapples:20190413135018p:plain


やりたいことが見つからなくて悩んでいるあなたへ

 

やりたいことが見つからない、どうしたらやりたいことが見つけられるのかわからないと悩んでいませんか?

 

また、もしやりたいことを見つけるための方法があったとしたら、知りたいと思いませんか?

 

私自身もつい最近までやりたいことが見つからず、皆さんと同じようにずっと悩んでいました。

 

頭の中で何をやりたいのか必死に考えてみても結局答えが見つからない・・

 

“やりたいことがわからない”とインターネットに答えを探し求めても、それでもなかなか自分の納得いく答えが得られない・・・

 

そんな時、ある小さなことがキッカケで、やりたいことを見つけるためにはある1つの法則があり、それを意識するだけで簡単に自分のやりたいことが見つけられるということに気づきました。

 

本記事では、そんな自分の経験を交えながら、下記の内容を解説していきたいと思います。

 

 

やりたいことが見つからないという真実

やりたいことが見つからない理由

今、この記事を読んでいる方はもう薄々お気づきだとは思いますが、やりたいことというのはいくら探してもなかなか見つかるものではありません。

 

むしろ、探せば探すほど、悩めば悩むほど、自分のやりたいことがわからなくなっていってしまうのです。

 

ではなぜやりたいことが見つからないのでしょうか?

 

それはズバリ、やりたいことの目的や意味が見出せていないからです。

 

 

わかりやすく解説するために、ここで一つ例をあげましょう。

 

皆さんは、お金が好きですか?

もっとお金があったらなぁなんて思うことはありませんか?

 

私はお金が好きです(笑)

 

でもどうしてお金が欲しいと思うのでしょうか?

 

ただお金を持っていたいからでしょうか??

 

違いますよね!

皆さんが、お金が欲しいと思う理由それは、お金を使って何かやりたいことがあるからではないでしょうか?

 

ある人はそのお金を使って海外旅行に行きたいと思うかもしれませんし、またある人はそのお金を新築の家を建てるための資金に利用するかもしれません。

 

お金を使って何をするかという目的は人によって様々ですが、お金が欲しいという思いには必ず何かしらの目的があるんです。

 

逆にここでもし、お金を使う目的や使い道が一切なかったとしたらどうでしょうか?

その場合、お金なんて持っていても何の意味もないので、別に欲しいなんて思いませんよね。

 

つまり、人間というのは、目的があって初めてやりたいことが何なのかを判断できる生き物なのです。

 

言い換えれば、目的を考えることなしに、やりたいことを見つけるのはかなり難しいのです。

 

やりたいことを見つけるために必要な考え方 

さて、やりたいことを見つけるには、目的が必要だということはわかってもらえたと思います。

しかしながら、目的とは一体なんなのでしょうか?

 

私が考える目的の定義は、自分がどうやって生きていきたいのかを明確にするということです。

 

これからの将来、自分がどういう人生を歩んでいきたいのか?

また、人生という限られた時間の中で自分が一体何を成し遂げたいのか?

 

人生の目的と言うと、凄く大きな話のように聞こえますが、あなたが純粋に好きだと思うことや大切にしたいことを目的とすると良いと思います。

 

人生の目的が明確になると、自然と今やるべきことも見えてくるようになるので、やりたいことで悩むこともなくなりますよ!

 

 

人生の目的の見つけ方については、次のセクションで解説します。

 

やりたいことを見つけるため具体的にすべきこと

ここからは、人生の目的を決めてからやりたいことを見つけるまでの具体的なプロセスについて解説していきたいと思います。

 

Ted Talkをみる

先ほども話したように、やりたいことを見つけるためには、まずは人生の目的を決めることが必要でしたね。

 

でもここで焦ってはいけません!

 

人生の目的もまたやりたいことを見つけるのと同じように、一朝一夕で決められるようなものではないんです!!

 

そこで、私が人生の目的を決める上であなたにオススメしたいのは、

Ted Talksというアプリです。

 

iPhoneをご利用の方

TED

TED

  • TED Conferences
  • 教育
  • 無料

 

Android系スマートフォンご利用の方 

play.google.com

 

Ted Talks とは、日本を含めて世界中にいる夢や人生の目的を持ったプレゼンターがそれぞれの思いを発信している場所です。

 

あなたが自分の人生の目的を模索しているこの段階で、他人の人生の目的を聞くことは、これからあなたが人生の方向性を決める上で非常に良い参考になると思います。

 

事実、私の場合は、Ted Talksである日本人プレゼンターの夢や人生の目的を聞いて、その人の考え方に凄く共感を覚えたと同時に、自分自身の中にあった強い想いを再確認し、最終的に自分の人生の目的を導き出すことができました。

 

みなさんも是非一度Ted Talksでプレゼンターの話を聞いて、あなた自身の心の奥底に眠る想いに心を傾けてみてはいかがでしょうか?

 

あ、私もこんなことしてみたい!という新たな発見や、あなた自身の中に眠る本当の想いに気づくことできると思います。

 

YoutubeにもTed Talksの動画はたくさんあがっているので、アプリのかわりにYoutubeでみても良いと思います。

 

英語がわからないから心配という方も、海外プレゼンターの場合は、日本語字幕を表示することができるので、安心してみることができますよ。

 

www.youtube.com

 

ブレインストーミングをする

Ted Talks を見た後で次にやって欲しいのが、人生の目的を見つけるためのブレインストーミングです。

 

ブレインストーミングという言葉に聞き慣れていない方もいると思うので、簡単に説明すると、自分の頭に浮かんだアイディアを樹形図上にひたすら紙の上に書き出していくことを英語でブレインストーミングと言います。

 

今回、このブレインストーミングを行う目的は、あなたの頭の中にある想いや考えを紙の上に書くことで可視化し整理することで、あなた自身が人生の中で何を最も大事にしているのかを把握することにあります。

 

1つ前のTed Talksで様々なアイディアが頭に浮かんで、今まで気付かなかった自分の想いにも気づくことができたと思うので、その想いのままにこのブレインストーミングに取り組んでみてください。

 

やり方としては、“あなたが好きなこと”をテーマに、あなたが人生の中で大切にしたい人やモノ、また純粋に好きなことや実現したいことを自由に書いていきましょう。

 

この段階では、特に制限を設けずに、あなたの頭の中に浮かんだことをひたすら書き足していくようにしましょう。

 

以下の写真は、私が実際にブレインストーミングを行なった時のものです。

f:id:Sweetapples:20190413145440j:plain

 

この写真はあくまでも私の例ですが、真ん中に自分の名前を記入し、そこから樹形図上にあなたが好きなことや実現したいことを書いていってみてください。

 

人生の目的を決める

ブレインストーミングが終わったこの段階で、いよいよあなたの人生の目的を決めていきます。

 

まず、前回のブレインストーミングで書き出した内容をもう一度確認します。

そして、その樹形図上に書き出した内容1つ1つに横の繋がりがないかどうかをみていきます。

 

横の繋がりがあるかどうかはあなたの価値観に照らし合わせて判断してください。

 

横の繋がりを見つけた場合は、その間をカラーペンで線をひいていきます。

 

最終的に、あなたの樹形図の中で最も多くの横の繋がりを持った要素が、あなたにとって最も大切な価値観、つまり人生の目的となります。

 

例えば、私の樹形図の場合は、家族・笑顔・幸せという要素に関連性、つまり横の繋がりがあると考えて、線を引きました。

f:id:Sweetapples:20190413151214j:plain

 

そして、その中でも幸せという要素が最も多くの横の繋がりを持ったことから、私は人生の目的を“1人でも多くの人を幸せにすること”としました。

 

これでいよいよ人生の目的を見つけることができましたね!

残すは、この記事のテーマでもある“やりたいことを”見つけるだけです!

 

やりたいこと→やるべきこと

さて、ここまでやりたいことを見つけるという目的で、人生の目的を決める方法を伝授してきましたが、みなさんはどんな人生の目的を見つけましたか?

 

ここまでしっかりと順序を踏んで人生の目的を見つけた方ならもうお気づきだと思いますが、やりたいことというのは結局のところ人生の目的を達成するためにやるべきことに過ぎないんです。

 

そしてだからこそ、冒頭でも話したように人生の目的が決まっていれば、やるべきことを考えたり、見つめ直したりすることは必要であったとしても、やりたいことで迷うということは一切なくなります。

 

どうしたら生涯を通じて、自分の人生の目的を果たせるのだろうか?

何をどの順番で取り組んでいけば良いのだろうか?

 

そうやって人間は、今の自分と将来のなりたい自分を照らし合わせて、自分の足元を見つめながら、人生の目的を果たすためにやるべきこと1つ1つに取り組んでいくんだと思います。

 

まとめ

最後に、ここまで書いてきたことを簡単にまとめたいと思います。

ここまでのまとめ

・やりたいことを見つけるには、まずその目的を見つけよう。

・人生の目的を見つけることで、やりたいことが自然と見えてくるようになる。

・Ted Talksを通して、自分はどんな人生を送りたいのか考えてみよう。

・ブレインストーミングで、頭の中にあるアイディアを整理しよう。

・書き出したアイディアをもとに、人生の目的を決めよう。

・やりたいことをやるべきこととして、目的の実現に向けて全力で走り出そう。

 

この記事の内容に従って人生の目的を見つけたあなたは、もうこれ以上やりたいことで悩むことがなくなるでしょう。